プログラム

平成29年2月13日(月)タイムスケジュール

日付 時間 項目
A会場 B会場
2月13日(月) 10:00~10:05 開催挨拶 特許庁長官
10:05~11:30
  • 特別講演
  • 第四次産業革命がもたらす「超スマート社会」と経営革新
  • 講演者
    • 志賀 俊之 日産自動車株式会社 取締役副会長
      株式会社 産業革新機構 代表取締役会長(CEO)
      公益社団法人 経済同友会 副代表幹事
11:30~12:45 休憩
12:45~14:15
  • パネルディスカッションA1
  • データを含む知的財産のオープン&クローズ
    戦略による事業進化
    ~データ分析、課題の発見と解決、知的財産戦略、事業進化~
  • モデレーター
    • 渡部 俊也 東京大学政策ビジョン研究センター 教授
    パネリスト
    • 神 俊一 富士通株式会社 Mobility IoT事業本部 Mobility IoTフロントシステム事業部 事業部長
    • 清水 亮 株式会社UEI 代表取締役社長兼CEO
    • 田丸 健三郎 日本マイクロソフト株式会社 技術統括室 業務執行役員 ナショナルテクノロジーオフィサー
    • 樋渡 穣 富士重工業株式会社 スバル第一技術本部 車両研究実験第4部 部長
  • パネルディスカッションB1
  • 超スマート社会に向けた既存事業における価値創出マネジメント
  • モデレーター
    • 延岡 健太郎一橋大学イノベーション研究センター長 教授
    パネリスト
    • 阿部 剛士 横河電機株式会社 執行役員 兼 マーケティング本部 本部長 博士(技術経営)
    • 荒木 充 株式会社ブリヂストン 知的財産本部長
    • 井上 二三夫 シスメックス株式会社 研究開発企画本部 副本部長 兼 知的財産部長
    • 酒井 範夫 株式会社 村田製作所 フェロー 通信・センサ事業本部 技術統括部 統括部長 兼 機能基板商品部 部長
14:15~14:35 休憩
14:35~16:05
  • パネルディスカッションA2
  • グローバル企業におけるオープン&クローズ
    戦略の本質
    ~新たな「事業戦略、知財戦略、標準戦略」のデザインとは~
  • モデレーター
    • 小林 誠 デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社 シニアヴァイスプレジデント
      K.I.T.虎ノ門大学院(金沢工業大学大学院) 客員教授
    パネリスト
    • 川名 弘志 KDDI株式会社 知的財産室長 弁理士
    • 川野 俊充 ベッコフオートメーション株式会社 代表取締役社長
    • 西山 悦郎 一般社団法人 日本OMG 主席研究員/ Industrial Internet Consortium Sales representative, Japan
    • 藤田 俊弘 IDEC株式会社 常務執行役員 技術戦略本部長 Chief Technology Officer
  • パネルディスカッションB2
  • 中小・ベンチャー企業における経営資源の
    好循環形成に向けて
    ~知財を切り口とした人材・技術・資金の好循環~
  • モデレーター
    • 肥塚 直人 三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社 産業資金研究室 室長 兼 知的財産コンサルティング室 主任研究員
    パネリスト
    • 栄藤 稔 株式会社NTTドコモ 執行役員 イノベーション統括部長 株式会社みらい翻訳 代表取締役社長
    • 齋藤 茂樹 エス・アイ・ピー株式会社 代表取締役社長 
    • 佐原 雅史 株式会社ブライナ 代表取締役/彩都総合特許事務所 代表パートナー 弁理士
    • 吉野 巌 マイクロ波化学株式会社 代表取締役社長CEO
16:05~16:25 休憩
16:25~17:55
  • パネルディスカッションA3
  • 新興フロンティア分野で「社会価値」「経済
    価値」を高めるビジネスと知財活用
  • モデレーター
    • 松田 修一 早稲田大学 名誉教授 商学博士
    パネリスト
    • 佐々木 賢司 情報セキュリティ・マネジメント株式会社 代表取締役 兼 CEO
    • 庄司 秀樹 東洋システム株式会社 代表取締役
    • 長谷川 修 SOINN株式会社 代表取締役 / 東京工業大学 准教授
    • 森 有一 メビオール株式会社 代表取締役社長
    コメンテータ
    • 上羽 秀敏 弁理士 インテリクス特許法律事務所 代表パートナー
  • パネルディスカッションB3
  • 新規事業創出に向けたデザイン思考とシステム思考の導入~価値ある知的財産の創出に向けて~
  • モデレーター
    • 白坂 成功 慶應義塾大学大学院SDM研究科 准教授
    パネリスト
    • 林 千晶 株式会社ロフトワーク 代表取締役
    • 村田 聡一郎 SAPジャパン株式会社 インダストリークラウド事業統括本部 IoT/IR4ディレクター
    • 村田 智明 株式会社ハーズ実験デザイン研究所 代表取締役
    • 八木田 寛之 三菱重工グループ 三菱日立パワーシステムズ株式会社サービス本部横浜サービス部技術戦略グループ グループ長代理
18:15~20:00
  • 交流会(名刺交換会)会場:B1F シンシア 参加費:3,000円(現地にてお支払いください) 定員:250名(先着順)

※パネリストは氏名の五十音順で表記しています。

ページトップへ戻る

平成29年2月14日(火)タイムスケジュール

日付 時間 項目
A会場 B会場
2月14日(火) 10:00~11:25
  • 特別セッション
  • 中堅・中小企業の経営者に聞く地域発イノベーションの興し方
  • 司会兼聞き手
    • 鮫島 正洋 弁護士法人内田・鮫島法律事務所
    話し手
    • 雜賀 慶二 東洋ライス株式会社 代表取締役
    • 永井 則吉 永井酒造株式会社 代表取締役社長
11:25~12:40 休憩
12:40~14:10
  • パネルディスカッションA4
  • 中小企業の事業成長と地域発イノベーションに
    おけるオープン&クローズ戦略
    ~市場・顧客及び技術における不確実性を低減する産学官連携と産産連携~
  • モデレーター
    • 岩渕 明 岩手大学 学長
    パネリスト
    • 岡林 徹行 株式会社エリオニクス 代表取締役社長
    • 片野 圭二 株式会社アイカムス・ラボ 代表取締役
    • 坂本 達宣 有限会社坂本石灰工業所 代表取締役
    • 山崎 俊一 株式会社 サンメディカル技術研究所 取締役社長
  • セミナー
  • 企業の事例から学びあう、新しい教材による
    アクティブラーニング知財経営セミナー
    ~企業の海外展開事例を基に、起こり得る課題に対処するには~
  • メインファシリテーター
    • 龍神 嘉彦 龍神国際特許事務所 所長 弁理士・NY州弁護士
  • 講評
    • 髙倉 成男 明治大学法科大学院 教授
  • ※本セミナーは、グループディスカッション型セミナーです。定員100名(先着順、全員着座)とさせていただきます。
    また、同一時間帯での複数のプログラムは選択できません。
    ご了承ください。
14:10~14:30 休憩
14:30~16:00
  • パネルディスカッションA5
  • 地方創生につながる地域の中小企業の海外への事業展開 ~ますます重要となる知財権、ノウハウの適正管理、等~
  • モデレーター
    • 久保 浩三 奈良先端科学技術大学院大学 研究推進機構 教授
    パネリスト
    • 井戸端 康宏 ニッティド株式会社 代表取締役社長
    • 小湊 芳洋 枕崎水産加工業協同組合 参事
    • 柴田 茂樹 株式会社ロゴスコーポレーション 代表取締役社長
    • 水田 賢治 ジェトロ 知的財産・イノベーション部 知的財産課長

※パネリストは氏名の五十音順で表記しています。

ページトップへ戻る

両日開催

知的財産に関する無料相談会(予約不要)
日時 詳細
2月13日(月)10:00~17:30
2月14日(火)10:00~14:30
  • 場所
    • 東京ドームホテル B1F「オーロラ」
    内容
    • 知的財産に関する無料相談会を開催します。
      特許庁への出願手続、権利化手続、営業秘密管理、職務発明、海外展開に伴う知的財産権に関するお悩みなど、経験豊富な相談員及び専門家がアドバイスを行います。お気軽にご相談ください。

    対応者
    • 知財総合支援窓口
      INPIT知財活用支援センター

注)機密性の高い相談ブースも用意していますが、数に限りがありますので、開放型の相談ブースでのご案内となることがございます。
あらかじめご了承ください。

特許情報プラットフォーム(J-PlatPat)と画像意匠公報検索支援ツール(Graphic Image Park)の紹介
日時 詳細
2月13日(月)10:00~17:30
2月14日(火)10:00~14:30
  • 場所
    • 東京ドームホテル B1F「オーロラ」
    内容
    • INPITは、出願前の先行文献調査や他者権利の調査を実施できるツールとして、J-PlatPatとGraphic Image Parkの2つのサービスを提供しています。これらはインターネットを通じて、誰でもいつでもどこからでも無料でご利用いただけるサービスです。

      J-PlatPatは、特許・実用新案・意匠・商標の公報・経過情報等を調査できるサービスで、昨年7月には、世界各国の特許庁が保有する出願・審査関連情報(ドシエ情報)を照会できる「ワン・ポータル・ドシエ(OPD)照会」の機能を新たに追加しました。

      Graphic Image Parkは、画像デザインについて登録意匠を簡単に調査できるサービスです。意匠分類などの専門知識がなくても、イメージファイルを入力するだけで簡単に調査を始めることができます。
      ブースではPCを使い、これらの2つのサービスの紹介をします。来場者の皆様もPCを使って実際の操作を体験できますので、是非お立ち寄りください。

    対応者
    • INPIT知財情報部

ページトップへ戻る